ISOを活用した組織を元気にする
シスラボISOネットワーク

シスラボISOネットワークトップイメージ

コンサルの現場から

コラムNo.744

『決めたことが守れる会社』


ISO規格を長く運用している企業で、マネジメントシステムの運用状況を聞くと、品質は安定してきているが”決めたたことが、なかなか守れない” という返事がよく返ってくる。当事者は、それはそうだと思っているが、

151003_2

「何のために」ということが、自分の問題意識になっていないことが多い。上司がいろいろと指示しても、部下は返事はするが、期待した通りには動いてくれないものである。

昨夜、毎月実施している「仕事の基本セミナー」において、「決められたことが守れる職場とは何か」をテーマに5人でWSを行った。このような場面は、よくあること認識をを持っていた。

決めたことを守れる会社とはどのような会社か整理した。
?会社とは何かを追求している会社(使命感、SWOT、戦略)
?会社は何をしたいのか見える会社(中長期経営計画)
?会社と自分(個人)の関係を実感できる会社(協働目標)
?自分は何ができるか考えられる会社(目標を自分で作れる)
?チームで自主的に行動できる会社(組織風土)
?一人ひとりが自立的に行動できる会社(組織力)
?経営計画を達成するマネジメントシステムがある会社(PDCA)
?マネジメントシステムの運用結果の評価とチェック(付加価値/人など)ができる。


文・末広繁和
更新日:2015-10-21 07:25:29

シスラボISOネットワークバックイメージ
SYSLABISO.com  
(C)2000-2008シスラボISOネットワーク All rights reserved.
コンテンツ内の画像、文章、HTMLなどの転載禁止
著作権で保護されています。
Powered by CINFO.jp
  シスラボ・スエヒロ
syslab-ISO-networkを運営している シスラボ・スエヒロのホームページ。
お問い合わせ・質問などはこちらまで。